開業から月商30万円で伸び悩む 一人治療家(整体師)専門の経営支援・集客サポートサービス

一人治療家開業集客研究会 一般社団法人 日本整体師経営協会運営

フォームでのお問い合わせ

 >  先生方からの声 >  Risoraりそら整体 代表 石井愛子氏

Risoraりそら整体 代表 石井愛子氏

  • トータルコンサルティング
  • 豊かさ集客スクール6期生 治療家セラピスト起業経営養成塾5期生
石井氏と吉田のツーショット写真
「主婦の起業で0からはじめました。新規客は毎月10人、月30万円の売り上げを見込めています!」
【免責事項】個人の感想や成果によるもので万人への効果を保証するものでないことご理解ください。 当初はパートと掛け持ちで整体の仕事をしていた、「Risoraりそら整体」の代表の石井愛子氏。経営経験はなく、手探りの状態でのスタートでしたが、現在では売り上げ月間30万、新規客はコンスタントに月10人の好調な集客ができています。 さて、0からの集客で、どのような経緯で売り上げを伸ばすことができたのでしょうか?一人治療家開業集客研究会のセミナーとコンサルティングを受けた感想を詳しくお聞きしました。 Risoraりそら整体 代表 石川愛子 氏(写真左) 一人治療家開業集客研究会 代表 吉田正一(写真右)

【「Risoraりそら整体」と石川愛子氏について】

「Risoraりそら整体」外観
埼玉県川口市にある産前産後の女性にターゲットを絞った整体サロン。自宅の一室を整体院として開業しているほか、出張施術を行っています。2011年3月の震災を境に「人の役に立つ仕事をしたい」と整体師としての独立を決意し、翌年2012年開業。 過去に一人治療家開業集客研究会主催の「養成塾」、2015年現在「豊かさ集客スクール」を受講することで、マーケティングや経営者としての視点を勉強中。

養成塾後、PPC広告運用で売り上げは5~6倍に 「月30万の売り上げを見込めるようになりました」

—まず、現在の整体院の経営状態はいかがですか?

「Risoraりそら整体」のホームページ。一人治療家開業集客研究会の養成塾を受講して、石井氏ご自身でリニューアルを行いました
0からはじめたものの、最近では月30万円の売り上げを見込めるようになりました。 これも一人治療家開業集客研究会の吉田先生に教えていただきながらホームページのリニューアルをした結果です。PPC広告をするようになってからは、新規顧客も安定して増えて、毎月10人以上は来るようになりました。 継続的に新規の方に来ていただけているのは、とてもよいサイクルだと思います。

—一人治療家開業集客研究会のセミナーに参加してからの売り上げの変化について教えてください。

「前はパートと整体師と掛け持ちをしていましたが、集客できるようになってからは整体師の仕事に専念できるようになりました」
養成塾入る前と今では売り上げが5倍〜6倍もアップしています。養成塾に入る前は、月に6万円程度でしたからパートと掛け持ちをしないと生活が成り立ちませんでした。 6万円というのは金額的にも少ないですが、そうすると気持ちまで落ち込んでいたんですよね。 今は、売り上げが安定してきたことで経営者としての気持ちも落ち着いて、「これからどういった方向に進もうか」と将来の夢まで考えられるようになりました。

—これまで、一人治療家開業集客研究会のサービスを受けて、良かったことを3点教えてください。

1)行動に移せるようになったこと
私は主婦からの開業だったので何もわからず不安だらけでした。でも、実際に先生のセミナーに通ってホームページ集客の情報を教えていただくことで、どうやったら良いのか集客の仕組みや方法がわかり、行動に移せるようになりました。 本やDVDで知識を仕入れることはできても、自分に落とし込むことは実際に行動しないとできません。 それができるようになったことは何よりもの成果だと思います。
2)経営者としての視点を持てるようになったこと
今までは、毎日精一杯でした。でも今はこれからどういう方向に進もうか、お店を大きくしていきたいという経営者目線を持てるようになって楽しいです。
3)集客のスピードが加速したこと
毎回のセミナーの後に相談していたので、何もわからない状態からの集客のスピートを速めて行けました。私は、吉田先生に会わなければ何をして良いのかもわからない集客の素人のままだったと思いますから、とても良い刺激をいただきました。

開業準備にホームページを制作 「ホームページを作ればお客様は勝手に来てくれるって思っていたんです」

—「Risoraりそら整体」の開業準備について教えてください。

「ホームページを作れば、お客様は勝手に来てくれるものだと思っていましたが大違いでした」と当時を振り返る石井氏
まず、技術は整体スクールで学びました。1年間はある整体院の受付もさせてもらっていたので、技術や店舗の運営に関わる仕事は、現場で見てきました。 ところが、やはり自分のサロンとなると、お世話になったところと同じ方法ではできません。それに、独立と意気込んでも、どんな方法で集客すれば良いのか考えていなかったため、「ホームページを作ればお客様は勝手に来てくれる」って思いこんでいたんです。 なので、制作会社に依頼して、まずはホームページを作ってもらいました。

—最初に作ったホームページの反響はいかがでしたか?

それが全くありませんでした。 制作会社に相談したところ、「PPC広告が良い」というのでやってみましたが、私は集客の概念がわからなかったので、PPC広告が合っているかどうかもわからない状態でしたね。 制作会社からは「すぐには結果がでない」と言われていましたが、半年間PPC広告を出稿しても思うような反応はありませんでした。その会社のコンサルティングサービスも受けていましたが、月に1度の電話相談では、実際のところよくわかりませんでした。

一人治療家開業集客研究会・吉田しょういちとの出会い 「一人治療家という、同じ境遇の方々のホームページを数多く見てきたという実績が私に合っていると思いました」

—一人治療家開業集客研究会に出会うまでの経緯を教えてください。

制作会社に依頼したホームページを見て、「見た目はきれいでも、薄っぺらの情報に見えてきた」と石井氏。その後、一人治療家開業集客研究会の「ホームページリニューアル勉強会」に参加しました
私は、“反応のないホームページ制作”をしてしまったので、もっとしっかりと集客を学ばないといけないと痛感していました。そのときのホームページは、見た目はきれいにできていたんですが、見れば見るほど「これじゃあ、自分だったら行かないな…」という、薄っぺらの情報に見えてきたんです。 そんなときに、たしか【整体院 集客】のキーワードでホームページを検索したところ吉田先生の情報にヒットしたんです。そこには、ホームページ集客に悩んでいる私にぴったりの「ホームページリニューアル勉強会(※)」というセミナーが掲載されていたので、すぐに参加させていただくことにしました。 ※「ホームページリニューアル勉強会」は不定期で開催しています

—すぐに参加しようと思ったのは、どういった点が決め手になったのでしょうか?

一人治療家開業集客研究会の吉田先生自身のホームページです。 集客とはどういうものなのか手探りしている中で、吉田先生ご自身も一人で整体院を経営されていますし、同じ立場で成功している方ですよね。なおかつ、「一人治療家」という、私と同じ境遇の方々のホームページを数多く見てきたという実績が私に合っていると思いました。 そのページを見るまで、吉田先生のことは知りませんでしたが、「ホームページリニューアル勉強会」の雰囲気や対応も良かったので、その後は「養成塾」に入って、もっとしっかりと集客の勉強をしようと決めました。

養成塾を受講して 「ペルソナを作ってそれにあったお客様にアピールしたら、反響が変わりました」

—養成塾ではどのようなことを学びましたか?

まずは、「ホームページ集客」の大切さですね。 私は全く0からの状態だったので、集客のイメージも、方法もわからないまっさらの状態だったんです。養成塾でたくさんの情報を教えていただくことで「何をすべきか」がわかるようになって、自分のホームページの修正点が見えてきたのが良かったと思います。

—「Risoraりそら整体」の場合、ホームページの修正点は、具体的にはどこでしたか?

印象的な内容は3点あります。
1)ペルソナをしっかりと意識すること
「Risoraりそら整体」のホームページには、お客様のコメントを写真付きで紹介しています
しっかりとペルソナ(※)を作って、それに合ったお客様にアピールしていく方法も教わりました。ホームページの見せ方ですね。 はじめは、何でペルソナが必要なのか疑問でしたし、ペルソナを設定することは、それまで幅広い方に来ていただいていたので入り口が狭まるような気がして怖かったです。 でも、吉田先生からは「ペルソナを設定することでそれに見合ったお客様が来る」という説明があったので、私も先生に言われた通りにペルソナを決めてホームページを修正していきました。 私の場合は「30歳以上の働く女性。高齢出産はで、妊娠期間に骨盤を整えて産後にまた仕事復帰したいという方」としました。 ※ペルソナとは、来てほしいターゲットを細かく設定すること
2)「お客様の声」の大切さ
ホームページでは、「Risoraりそら整体」の施術についても大きな写真と文章で詳しく説明があります
お客様の声をしっかりととって、文字にしたり動画にしたりしましょうと教えてもらいました。手間はかかりますが、感想をお聞きすることで私も勉強になり、お客様の声をとればとるほど「どんな人が来ているのか」と整体院の中身もわかっていただけると聞きました。 実績としても評価されますので、たくさんお客様の声を掲載するようにしました。
3)小さい整体院こそ広告費をしっかりかけること
広告費をどれだけかけるのが理想なのか、吉田先生から教えてもらいました。とくに私のような開業して間もない方の場合は、しっかりと広告代をかけることで集客につながるというのを学びました。私が想像していた金額より差額は5万円くらいありました。 売り上げの目安がたたない中での5万はすごく大きな額なのですが、経営者の金銭感覚と自分のお財布の金銭感覚は違いますので、良い軸になったと思います。

—ホームページを深めるコンテンツを学び、サイトに手を加えていくのですね。そのことで反響に変化はありましたか?

2015年現在、「豊かさ集客スクール6期生」として、経営者のメンタル面も勉強中
はい、反響は変わりました。 お客様の声をアップしたり、「よくあるご質問」のページではまだお会いしたことのない「見込み客」の疑問に答えてあげたり、また、どういった施術をしているのか詳しく「言語化」するコンテンツを追加していきました。 すると、吉田先生が言っていた通り、サイトを見たお客様が、私や私の施術のことをよく知ってから来てくださるようになったんです。 しかもペルソナで設定した人からの問い合わせが多くて、ホームページを見て納得して問い合わせているので、説明しなくてもうちのことをよく理解しています。 それに、ペルソナの設定は、施術側にも良い変化がありました。同じような悩みの方が来ますので、痛みもしっかりと改善させることができるようになってきたんです。ペルソナを作ったことで、専門が深まっていくというメリットも感じています。

豊かさ集客スクールについて 「経営的な面と、施術側のメンタルのあり方を学んでいます」

—現在通学中の「豊かさ集客スクール」はいかがでしょうか?

最近の集客状況についてヒアリングをしている一人治療家開業集客研究会・吉田(写真右)
こちらでは集客から一歩踏み込んで、経営的な面と、施術側のメンタルのあり方を学ばせていただいております。 すごくベテランの方から、私のように開業間もない方も幅広い方がいらっしゃるのでとても勉強になります。

—具体的にメンタルのトレーニングはどのようなときに必要だと感じていますか?

集客は波がありますので、しっかりとメンタルが整っていないと、気分の浮き沈みがでてきます。新規のお客様が来ないときもですが、リピートにつながらないときとか、一人でやっていると落ち込む時間が長くなるので、勉強会でリセットできる形をとらせていただいております。 まだはじまったばかりなので、これからが楽しみですね!

集客に悩んでいる方に向けて、アドバイスを

—集客に悩んでいる一人治療家に向けて、アドバイスをお願いします。

最近の集客状況についてヒアリングをしている一人治療家開業集客研究会・吉田(写真右)
私は、一人治療家開業集客研究会のセミナーに出席する前は、知識を学んでも行動することができませんでした。 何もわからない状態からの集客ですと、一回完結の講座やDVDではその場では納得しても集客にはつながらないと思います。でも、トータル的な集客を学べば自信もついて行動ができると思います。 私は、集客が安定したことで、以前より自信が持てるようになりました。次に向けての行動ができるようになりました。ホームページのこと、集客に対する考え方、お客様に対する接し方など、店舗運営に関わる全ての面で違います。

—最後に、一人治療家開業集客研究会に向けてメッセージをお願いします。

何もわからない状態からの出発で、吉田先生のところで学ばせていただきました。これからも色々お世話になると思います。引き続き宜しくお願い致します。

~お忙しい中、インタビューにご協力いただきありがとうございました~

登録無料! 整体師、治療家のためのメールマガジン配信中。日本整体師経営協会は一人治療家の皆様を対象としたメールマガジンを発行しています。業界の最新情報、お役立ちコンテンツなどをお届けしますのでお気軽にお申込みください。